Img_a325fd50cd32e71fabf7dac96b2ad5d7
経歴・実績はこちらから。→  (Click!) 

おもちゃをを作ること・イラスト(飲食店、物販店の壁面内装が多いです)を描くこと・ワークショップ講師などをお仕事として行っています。「つくること」に関する、なんでも屋さんのような感じで、制作内容が多岐にわたるので、こちらでは少し詳しくご説明させていただこうと思います。

このブログのメインであるおもちゃのご紹介は「おもちゃ→  (Click!)  」のページにありますので、そちらをご覧ください。

ここからは、どのような活動をしているか、具体的にジャンル分けしましたので、ご興味のある箇所をパラパラ〜っと、ご覧ください。
Img_6f9db206ab9c2a44fab303a33b449972
おもちゃを作るのが、私の活動のメインです。おもちゃの種類を分類すると以下のようになります。
Img_dc519018fa2c997cd9879d218d1e9288
Img_db1ae6945ea3e9844a3f138483cb76c1
Img_99e1f037dd85a7964009c93ce7850034
↑instagram #佐藤蕗
2011年に息子を出産してから、子どもと暮らす生活の中から、おもちゃを作り始めました。赤ちゃん時代に、赤ちゃんの習性を観察しながら作ったり、イヤイヤ期には問題解決型のおもちゃを作り育児に役立てていました。SNSで作り方とともに発表していたら、徐々に話題にしていただけるようになり、インスタグラムやツイッターの#佐藤蕗では、みなさんがご家庭で作ったおもちゃを投稿してくださっています。instagramの#佐藤蕗はこちら→ (Click!) 

これまで作ってきたおもちゃの一部は、「おもちゃ」のページの一覧からご覧いただけます。
Img_3597fbefc4bf9762470ca8ea4d9c6600
Img_370272b415018ff87f0eb806802120c3
内部に電子回路を組み入れたり、スマートフォンと組み合わせたりする「デジタル×アナログ」なおもちゃの制作もしています。デジタルおもちゃはだいたい、夫である佐藤ねじ(Blue Puddle Inc.→  (Click!) )と一緒に作っています。簡単なプログラミングも自分でできるようになりたいので、現在勉強中。デジタルおもちゃの作品は、これからももっと増やす予定です。

・ダンボッコキッチン(プロダクトデザイン)  (Click!) 
・小鼓パンツ  (Click!) 
・ゴープロボ  (Click!) 
Img_0836141e1a61e2145ad28b4e5d2f0976
Img_b1db4bec94bb15a2b5991496e66e5ad4
縫製の勉強をしていないので、縫い方はラフですが、布系のものも作っています。息子が身につけるためのものがほとんどです。写真一番左の「カジキ帽子」は、息子が5歳の頃に大好きなさかなクンさんの講演会に行く時にかぶるために制作したもので、本人の気に入りようもすごかったのですが、Twitter中心としたSNSで話題になり、ネットニュースに多数掲載されました。
布系おもちゃはこちらの一覧からご覧いただけます。 →  (Click!) 
Img_1d65500f77f6e92825f99dab77b44168
Img_a266c9fe2a1b866cc76bddf79a0e7903
↓過去におもちゃレシピを掲載した主な雑誌
Img_d561278fbbffa3f4569c1f097dbc471c
著書「親子で笑顔になれる“魔法の手作りおもちゃ”レシピ」 (Click!) 

0歳から3歳までに作ったおもちゃを作り方とともにご紹介した著書が2014年に出版されました。現在は重版未定という状態で、古本でしか購入できないのですが、各地の図書館には所蔵されているようです。この本の重版も希望していますが、本の出版以降にもたくさんの新しいおもちゃを作ってきたので、それらをまとめた新しい著書も出版したいと思っています。出版関係の方、ぜひお声がけください。 (Click!) 

雑誌へのおもちゃレシピの執筆

・育児雑誌、ファッション誌、保育雑誌
kodomoe 、tocotoco 、HagMag 、nina's など多数の育児雑誌に、おもちゃのご紹介と作り方を執筆しています。イベントに使えるおもちゃや、外遊びに使えるおもちゃなど、ご依頼のテーマに沿ってご提案します。なるべく、普通のご家庭の普通の方が作れるよう、材料も作りかたもシンプルにすることを心がけています。また、ファッション雑誌LEE 、リンネル 、FIGARO japonにも掲載していただきました。この冬には、保育士さんが読む雑誌2誌に掲載予定です。

農業共済新聞  (Click!) 

2016年の4月から、月に一度おもちゃレシピの連載をしています。ここでは少し、おもちゃに関連したコラムも書いています。自由な内容を掲載してもらえるので、自分の子供時代のちょこっとした話や、最近気づいたことなど書かせていただいていて、楽しく続けています。農業共済新聞の購読者層は育児雑誌などと違い、おじいちゃんおばあちゃん世代の方も多いので、普段届かない場所に届けることができとても嬉しく思います。
Img_74799df1d6bf6ba7666192de759aded9
WEBメディアでのおもちゃレシピの執筆もしています。

・KOKUYOのサイト WorMo'  (Click!) 
・SONYMUSICのサイト KIDSTONE  (Click!) 
・SONYMUSICのサイト KIDSTONETV   (Click!) 
・育児ガイド『コトピク 』 (Click!) 
・KIRINビバレッジのサイト KIRIN KIDS   (Click!) 
Img_a3dd521f863e2d68446cfd75ee21d104
Img_cbfdc138933ad37377631234f160496e
2014年から、多数のワークショップを開催しています。

・企業とのコラボワークショップ
・美術館でのワークショップ
・自主開催ワークショップ
・育児支援センターでのワークショップ

詳しくはこちらにまとめました。→  (Click!) 
Img_db894cf67c6514984fa8fb594d39d1c4
Img_42f6e09c307b81f0ac40ec1323ab286f
子どもとの生活の中でできる遊び方を考えるのも大好きです。おもちゃほど作りこまない、ルールや設定で遊ぶなど。息子がまだ小さかった頃は、外出先で飽きるとすぐぐずってしまうので、そんな時どう声をかけるとご機嫌になるのかも知恵をしぼっていました。お仕事として、教育関連企業での幼児教育の通信講座の中の知育遊びのレシピの提供もしています。

・KOKUYOのサイト WorMo'  (Click!) 
Img_b8b26498fdff0b76cb57cdb040eb9cdf
Img_8c914321480d25612a74614991866845
おもちゃともインスタレーションとも言えるような作品も作っています。顔ハメ絵本は、自分の顔をすっぽりハメてお話をすすめることができる絵本。くらしのひらがな (Click!) は、表になっている「あいうえお表」を、部屋中に散りばめて空間に配置した作品です。5歳児が値段を決める美術館 (Click!) は、息子が4〜5歳の頃に作った工作やお絵かきをアーカイブした作品です。いずれも夫である佐藤ねじ( (Click!) )と一緒に作っています。

・顔ハメ絵本

・くらしのひらがな  (Click!) 
・5歳児が値段を決める美術館  (Click!) 
Img_885d0d69379e03decb2ef2b6084dd424
Img_0d142f95fd16c1ffc8ef6741d6535924
イラストの仕事もしています。よくやっているのが飲食店や物販店などの壁面グラフィックで、手描きしたものをデータ処理しています。守秘義務があるので、全てを公開することができないのですが、許可をいただいて実績とさせていただいたのが、新宿ミロードのこちら。 (Click!)  以前勤めていた、内装設計会社の先輩とのお仕事で、素敵なディレクションと現場監理をしていただいて、とても可愛く仕上げていただきました。また、フリパン×ベネッセウィメンズパークとのコラボ「パパンツコパンツ (Click!) 」こちらはイラストのみ担当し、すっごくかわいいパンツができました。右端の写真は、ある記事に描いたおもちゃの作り方レシピイラストです。もともと建築系の仕事をしていたので、構造や作り方をイラストで書くのに慣れています。おもちゃの作り方以外にも、作り方のイラストを描いてみたいなと思っています。
Img_7bf777f1222e3042b9bce8251b6dcc01
 (Click!) 
Img_41004fcb22115a655fc8051906b43d57
 (Click!) 
Img_c395043b5d9ac5303c9ce60d03738cd5
Img_985415a33c739c85d8efa37650fea9a4
2015年から、ファブラボ・ベータ・馬車道でスタッフとして、主に、ワークショップの企画や広報、デジタル機材でどういうことができるか、サンプル作品を作ったりしています。また、今は無いのですが2017年の9月まで、工業用の刺繍機があったので、機械刺繍の勉強もしています。機械刺繍は奥が深くて、刺繍用のデータを作るのですが思ったようにできたりできなかったり。新しいことを学ぶのはとても刺激的で楽しんでいます。写真↑に刺繍作品が無いので、近々撮影して追加しますね!ぜひおまちください。ファブラボ・ベータ・馬車道のブログ→ (Click!) 
Img_cd5f871d06eec013dcc63a986457d27b
Img_1921df73b4708206bab6af812b7cd865
通販のFELLISIMOの、YOU+MORE!というシリーズ (Click!)  の、3つの商品の企画をしました。アイデアを出して実際に流通するものに関わるというのは、やはりとても嬉しく楽しいものでした。まだ購入可能ですのでぜひご覧ください。

・パパドーロ  (Click!) 
・小鳥のおねだりバックハンガー  (Click!) 
・モップ犬みたいなモップ  (Click!) 
Img_62bfc1fcd7aa6e14dcc4621512ef66e8
ながながと書いてしまいましたが、お付き合いありがとうございました!まだやったことの無いお仕事にも、どんどんチャレンジして行きたいと思っていますので、とにかくご相談いただければ嬉しいです!よろしくお願い致します。メールはこちらのメールフォームから→ (Click!) 

※ ここから下は、上記項目の補足資料になります。
Img_fade9fab1a50ea4e0b544d89839f70e3
Img_b876d6be3efc4835b228942d56fc45e1
佐藤蕗(さとうふき)

造形作家/おもちゃ作家/イラストレーター/FabLab スタッフ/2級建築士

1982年愛知県生まれ、一児の母。多摩美術大学卒業後 店舗設計会社、建築設計事務所勤務を経て、第一子出産を機にフリーランスに。育児をしながら作っていたおもちゃが反響を呼び、デザイナー、イラストレーターの活動のかたわら、造形作家として、雑誌、web、テレビで活躍中。不定期でワークショップも行う。

※ものづくりのお仕事や、イラストのお仕事のご依頼を受け付けております。

・おもちゃ作りのワークショップ講師
・web、雑誌、新聞に掲載するためのおもちゃの製作・執筆
・イラスト作成
・おもちゃなどの商品のプロトタイプ製作
・アート作品の立体造形製作
・商品の企画、開発、監修
・マシン刺繍を使った、デザインやクリエイティブのご相談


ご相談は、下のアドレス宛にメッセージをお送りください。
( ■の部分を@に変えてください。)

fuki■br.petit.cc

---------------------------------------------------
メディア
2013.11
tocotoco vol.24 「くらしの中の手作りをもっと楽しもう!」計6ページ掲載
2014.04
Kawacolle 掲載(掲載中) (Click!) 
2014.06 
NHK Eテレ『まいにちスクスク「ママの手作りおもちゃ」』出演
2014.07 
洋泉社MOOK『男の子の育て方』計4ページ掲載
2014.11
『親子で笑顔になれる “魔法の手作りおもちゃ"レシピ』(宝島社) (Click!) 
2014.11
リンネル50号に計3P掲載 
2015.03
nina's vol.51に掲載
2015.03
FIGARO japon 別冊付録enfants におもちゃの作り方掲載
2015.03
日テレママモコモテレビ webに掲載中 (Click!) 
2015.03
webdesigning 2015年4月号に『ダンボッコキッチン』掲載中 (Click!) 
2015.05
『ル・コトン』に掲載 (Click!) 
2015.09
『kodomoe10月号』に4P掲載 ハロウィン特集
 (Click!) 
2015
webキナリノ  
 (Click!) 

2016 『じゃらん家族旅行 関東・東北版 2016』付録VR にゃらんスコープデザイン
2016.2 『kodomoe2月号』知育おもちゃ掲載
2016.11 『HugMug vol.18』クリスマスの工作掲載
2017.4『 kodomoe 4月号』こどもの作品どうしてますか?に2P掲載
2017.5 『HugMug vol.20』 外あそびおもちゃ4案掲載
2017.5『Felissimo 親子で手作り』3案掲載
2017.09 『kodomoe 10月号』ハロウィンのおもちゃと遊び方掲載
2017.10 『LEE』ハロウィンのおもちゃ3種、ジャックオーランタンの顔デザイン掲載
2016.4月より『農業共済新聞』にて月に一度おもちゃレシピの連載中
2017 AllAbout くらし 『おもちゃ作家佐藤蕗さん流!好きを極める図鑑活用法』 (Click!) 


連載中のもの
●KOKUYOのサイト WorMo'にてあそびレシピの連載中 (Click!) 
●育児ガイド『コトピク (Click!) 』にてコラム連載中
●SONYMUSICのサイト KIDSTONE 工作レシピ  (Click!) 
●SONYMUSICのサイト KIDSTONETV で動画でおもちゃレシピ掲載 
 (Click!) 
●2016.4月より『農業共済新聞』にて月に一度おもちゃレシピの連載中
●KIRINビバレッジのサイト KIRIN KIDS   (Click!) 

Img_f9dc8a68b4f54411b53ab37a182d13cf