しましまトリオ Shimashima torio

Img_039366a3fb26f292da2cea094e16a319
Img_c68bc611916cf244ff024f6bb0a96897
なかなかお風呂に入ろうとしない息子を
お風呂へと誘導するためのおもちゃです。

今回は「先に入っています」というポスターを
お風呂の扉に貼りました。
扉を開けて、絵と同じおもちゃがあるだけで、大喜びです。

ペットボトルにビニールテープをぐるぐると巻き、
底面に穴を開けてあります。
サイズを3種類用意し、
底面の穴の数も1個、4個、16個と変化をつけました。

水を入れ、上の口の部分を手で塞ぐと、水圧がかかり
下から水が出なくなります。

また、底面に穴が開いているため、普通に口を下にすると
通常のペットボトルよりもスムーズに早く水が出る事が分かります。
どばーーーっと出るので、なんだか気持ちが良いです。

以前、建築の仕事に関わっていましたが、
例えば「どこに柱を入れれば建物が強くなるか」や
設備の「パイプのサイズはどれくらいの太さが適切か」
などという、物理的な感覚というのは、
(もちろん最後はきちんと計算するのですが、)
こういった遊びを含む単純な「経験」の繰り返しで、
磨かれていた気がします。

こどもと遊んでいるうちに
「あ、なるほど!圧力ね」とか
「お!!重みで止まった!…ほっほー。」
など、私の方が夢中になることも、よくあるのです。
Img_d27443a3d7ee11ee4fbd6c2472175267