宝箱Treasure box

Img_9e94f887c7394b8adfecf376ae1f7219
Img_11eff5bf281941a17b06d954ea555839
先日、ちょっとだけ体に悪いところが見つかって、
4泊5日の入院をして治療してきました。
運の良いことに、早めに見つかって早めに処置したような
状態で、入院前も退院後も体調悪化することなく
とっても元気でいます。

私の入院中は夫が息子の面倒を見ていたのですが、
私と息子が24時間以上離れるのはこれが初めてのことでした。
入院前にたっぷり時間があったことと、
4泊5日で帰宅できることがわかっていたので、
アドベントカレンダー型の『宝箱』を作っておきました。

1日にひとつづつ、扉をあけてゆき、全部開け終えた次の日には
私が退院してくる、というものです。
中には、ミニカーやお手紙が入っています。

あまり深く考えずに、金色のテープで縁取りをしたのですが
これがとても良かったようで、息子は
『箱を見るだけで楽しくなるんだよ〜』と喜んでいました。
初めての母の不在、どうなるかな?と思いましたが、
夫のおかげもあり、安定して楽しく過ごせたようです。
良いきっかけになり、息子は少し成長したように思います。

ひとつ失敗したな、と思うのは、体調がもしも悪かったら、
予定より日程が延びたと思いますので、扉が足りなくなる可能性も
あったなあ〜。ということです。
その辺注意が必要ですが、母が不在になるいろいろな場面で使えそうな
宝箱です。

素材:ダンボール箱、デコレーションの画材
Img_c2d50f1f716a208d7503024b94c3ed79