反射するケッタくん

Img_f8b11a6ca0417091a49222368fd187f4
Img_f66babedcbd362d0a56ca24fee39a281
昨年の秋から、保育園の送り迎えの時に自転車に乗るようになりました。
1月になった今は少し日が延びてきていますが、
12月頃なんて、お迎えに行く16時半にはもう日が沈んでしまうんです。
今まであまり自転車に乗っていなかったので知らなかったのですが、
黒い服を着ている人や自転車は、
暗い道では本当に見えづらいのです。
スイスイ走っていたら、わ!人がいた!!なんてことが
なんどもあって、危ないな…と自分を見たら、
なんと上着もズボンも真っ黒でした。
(さらに自転車も黒です)

危ないのは自分だ!!!

ということで、いろんなところに反射板をつけました。
ついでに、チャイルドシートの後ろに、
ちょうど良い赤い反射板が最初から貼ってあったので、
これを口に見立てて、
目と鼻をつけて顔にしてみました。

すごくよく反射する上に、
自転車置き場ですごい存在感を放っているので、
少々恥ずかしいのですが、
夜道での危険は少し減ったのではないかと期待しています。

素材:100円ショップの貼れる反射材
Img_405b681b60ff57b24cf502202a43cecc